黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今日は9:00から3:30まで断水。
こんな時に限ってTeddyの水が・・・・ごめんよ,Teddy。知らなかったんだよ,断水だなんて。

広告を捨てようと整理しているとその間から断水のお知らせの紙が・・・。
さてはパートナー,私に知らせずに無意識に置いたな!!

幸い車にTeddy用の水のペットボトルを乗せたままだったのを思い出し,散歩のついでに水をとりに行くことにした。

今日も散歩日和の晴天。サバンナから戻って以来毎日春の息吹を感じいたのだけれど,のんびり散歩しながら眺めると最高♪

c0064838_5154956.jpg

↑はロータリー中央の円形部分なんだけれど,ぐるっと外周を満開状態の黄色い花が取り囲んでいて,でも中央の高木は枯れ木みたいな状態なのが対照的。この黄色い低木はこっちでは生垣に使われていることがよくあるんだけれど,枯れ枝状態だった木がある日突然黄色くなるから結構見ていて面白い。

枯れ木のようになっている高木たちもよーく見ると↓右の写真

c0064838_52198.jpg

のようになっています。他の木々も花をつけたり若葉をつけたり・・・。
枯れ枝色だった林も徐々に色を取り戻しつつあるようです。

そういえば,昨日SHOP'n SAVEのパーキングの植え込みで見かけた花なんですが・・・

c0064838_525551.jpg

これって木瓜かしらん?って思ったのですが,何分デジカメをなくしてしまったもので,接写ができませんぬ。
vodafoneのカメラじゃ今日の写真レベルが精一杯です(+_+)

そうえいば,日本(倉敷)にいたときには春を感じるのは木々の変化→気温上昇という順番だったように思うのだけれど,ピッツバーグは気温上昇→木々の変化の順にやってくるような気がします。だって,日中の屋外はもう半袖でも良いくらいなのに,まだ山は枯れ木色。
こんな具合だから,やはり土地が変われば季節の感じ方も変わって,感性も違ってくる。だから考え方が変わるのなんて当たり前の話なんでしょうね。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-04-14 15:30 | 日常