黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

D.C. & Hershey小旅行 その2

D.C. & Hershey小旅行の続きです。

土曜日の夜は翌日の計画を。。。。
当初日曜日はアナポリスに遊びに行こうかと思っていたのですが,前回見損なった海軍士官学校は日曜の見学は昼からのみ。お店も日曜だからお昼からオープンがほとんど。
でも,日曜にTeddyをペットホテルに迎えに行くには5時までにピックアップしないといけない。
時間的に逆算すると,アナポリスへ行っても午後から1時間ほど滞在できるだけ。。。。海軍士官学校を見学しなかったら1時間で十分かもしれないけれど,せっかく行くならやっぱり見たいよなぁ~


なんてうだうだ考えて,卒業生たちとも相談。

結局アナポリスだと,午前中が中途半端にヒマになるし,行ってもゆっくりできないということで予定変更。彼女達のはまりそうな部分がだいたい分かっていたので,ちょっと遠回りだけれど急遽Hersheyはどうかということになったのでした。

Hersheyはあのハーシーチョコレートで有名な町。そこにはChocolate Worldなるものが存在するのです。

去年の夏,ボストン・ケープコッドに旅行した際この町に寄ったのですが,Teddyが居たために熱い真夏にTeddyを車に残していくわけにもいかず,入館できずに終わったのです。
なので,私としてはラッキー♪♪

パートナーは運転距離が増えるのでHersheyを周る案には消極的。

ネットでChocolate Worldの情報を調べてみると,どうやらCHOCOLATE TOURというコーナーが改装中で見られないらしい。。。。工事終了は4/1。が~ん(;_;)

「でも,トロリーに乗って町めぐりしたり,Hershey製品も盛りだくさんだし,Hersheyキャラは可愛いし,きっと行っても楽しめるよ。運転距離は増えるけど,朝2時間半ほど運転して,Hersheyで遊んで一息ついて,そこから再度運転だから,何とかなるんじゃない?」とパートナーを説得。
そしてHershey行きが決定したのでした。

Hershey's Chocolate Worldの入り口。
c0064838_2151585.jpg
もうここからワクワク。卒業生達も見るもの全てが可愛いと大喜び♪
建物に入ってトロリーバスの出発時刻を見るとちょうどその時刻。まだ間に合うというので即行チケットを買ってトロリー乗り場へ向ったのでした。
c0064838_21523466.jpg
左上:トロリーバス               右上:Hershey Parkのジェットコースター(木製)
左中:Hersheyさんのマンション(豪邸)  右中:Hersheyさんのマンション
左下:Chocolate Ave.の街灯       右下:トロリーツアーでもらえるチョコレートたち

Hershey Parkはシーズンオフということで動いておりませんが,夏場はかなりの賑わいです。このpark内はジェットコースターだらけ。 
Hersheyさんの豪邸のダイニングルームにはティファニーのステンドグラスがはまっているそうな。外からもちょっとだけ見えました。
Hersheyの町にはChocolate Ave.とCocoa Ave.というなんともそのものの名前がついたとおりがあるのですが,Chokolate Ave.を通った時に気付いたのがこの街灯。なんとキスチョコの形をしているのです。銀紙付き街灯と,チョコレート色の街灯がありました。
このツアーに参加すると車内での説明とともに順に色々なチョコレート配られます。パートナーは配られる都度即行食べてしまっておりましたが,私は一通り集めてみました。全部正規の製品サイズなのです。

Chocolate Worldの中に入ると・・・
c0064838_21532297.jpg
こ~んなキャラクター達が歓迎してくれます。シーズンオフなので館内は混んでおらず,カメラを向けるとポーズをとってくれたり,一緒に写真に移ってくれたりとサービス満点。でも,卒業生の1人はキットカットくんと記念撮影する際,ハインツケチャップのピクルスキャラクター人形を持っていたため,キットカットくんに襲われておりました。笑

改装中とHPに出ていたCHOCOLATE TOUR,なんと未完成とは言うもののすでに稼動しているではあ~りませんか!なんとラッキーな!!
c0064838_21545483.jpg
左上のカートに乗ると楽しそうに歌う牛たちが歓迎してくれます。Hershey製品ができるまでの過程を一通り見て出てくるとそこにはHershey Goodsのお店が♪
横幅30cmはある右中段のようなチョコレートも販売されています。このチョコにはメッセージも書き込んでくれます。(買っても割るのがもったいなくって食べられないような気がします)
右下は屋外に止まっていたのですが,可愛い車でしょ♪

c0064838_21553873.jpg

カフェテリア→


最後に夫婦して一目で気に入って我が家に連れ帰ったのが・・・

c0064838_215697.jpg



でかいです。笑




ちなみに,Milton S. Hersheyさんは何度も破産を経験。しかし,自分以外のためにお金を惜しみなく使っています。一つの例は,多くの孤児に教育のチャンスを与えていること。孤児が養い親とともに生活が送れるように沢山の家を建て,学校まで建てています。高校までの教育・生活にかかる費用も全部Hersheyの基金でまかなわれているそうです。HersheyのChocolate Worldの収益も全部その方面に使われているそうな。

すごすぎます。ハーシーさん。
最近本屋でHersyeさんのことを書いた本が出ているのですが,夫婦して読みたいと思っているものの,「そのうち20%offとかにならないか」と2人してセコイことを考え,未だに買っていません(^^;)
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-04-09 13:06 |