黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

South Park

日曜日に続き月曜日も良い天気。
こんなに天気が良いのに家でじっとしているのはもったいない!!


と思い,Teddyと一緒にDog Park(Dog Runのことで,犬をオフリーシュにできるようにフェンスでぐるっと囲まれたところ)に行くことにしました。

いつもはFrick Parkへ行くのですが,今日はどこか新しいところへ行ってみたくなり,アパートから南東にあるSouth Parkへ行ってみることにしました。
ちょうどお昼時だったので,おにぎりを作り飲み物を持って気分はまさにピクニック。

地図を頭にたたきこんで初めての道をドライブして無事到着。
Dog Parkを見ると・・・・・・居るわ居るわ。わんこだらけ。
多分私が居たのは1時間ほどだけれど,入れ替わり立ち替わりで常時10頭はいたはず。
c0064838_1362922.jpg
やはりアメリカ,大型犬を飼っている人が多いです。遊びに来ている犬のほとんどが大型犬で,あとは中型犬。Teddyのような小型犬はこのときは居ませんでした。残念。。。
ここはサイズごとの仕切りはないため,大型犬も小型犬も一緒にすごさないといけません。
時に大型犬はアグレッシブではなくても小型犬にとって危険な存在になりうる(大型犬が勢いをつけて走ってくると,Teddyとぶつかるor踏みつけられるだけでTeddyが怪我をする可能性がある)ので,常にTeddyの周囲に注意していなくてはなりません。
Teddyも積極的に寄ってくる大型犬は苦手。恐くて恐くてすぐに「抱っこして~」とお願いしにきます。
でも,犬社会,ここで人間が抱っこするのも良くないので,Teddyには逃げ場所だけ作って様子を見て,あまりにも大型犬がまとわりつくときのみ大型犬の関心を私に逸らすようにしています。


結局遊び相手になるようなわんこが居なかったのですが,ちょっとだけTeddyは大型犬グループに近寄ってみたり,大型犬の追いかけっこの後ろを「わんわん♪」と追いかけて飼い主さんの笑いをとってみたりしていました。

そのまま帰るのももったいないので,オフリーシュついでに沢山のわんこの中でsit & stay→come→front→finishの練習をやってみました。
やはり大型犬が近づいたらどうしよう・・・と思っているのか,私が10mほど離れると不安でstayができなくなって目を離した隙にそろそろと近づいてこようとしたり。笑
まだまだ他のわんこに慣れる訓練が必要なようです。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-04-10 22:49 |