黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

わんこと長距離お散歩

パートナーの研究室の近くにあるお店からいつもネットにアクセスしているのだけれど、ここからわんこたちと一緒にパンテオン前を通ってLuxembourg宮殿へ行ってみた。

わんこと一緒に入れるのかなぁ~・・・と看板を見てみると、リーシュをつけた犬の絵には赤い×マークなし。でもって、説明文にもneという英語でいうnotが見えない。ということは入れる?

と考え込んでいる私の横を犬連れのおじちゃんが敷地から出てきた。

わおっ、入れるの♪♪




ということで、入っていきました。

庭園の中央は一段低くなっていて噴水があるのですが、どうやらこの部分にはわんこを連れて入ってはいけない模様で、知らずに踏み込んでしまい警備の人に「石のフェンスの外側に出なさい」らしきことを言われた。でも、庭園から出るようにとは言われなかったので、一段高くなった場所に戻ってTeddyとBrownie2匹の記念撮影。
c0064838_1914736.jpg


ちなみに、わんこO.K.というのは近くに住む女性も知らなかったようで、「ここ犬を連れてきていいの?」と聞かれてしまいました。ま、噴水のところじゃ注意されたけれど↑の写真の場所にいるときは警備の人に見られても何も言われなかったから良いんだと思うわって答えておきました。(←あくまでも英語で返答)

わんこO.K.な場所は限られているといっても十分広いです
c0064838_1919556.jpg




実はここでおやつを食べているときに同年代の男性に「(TeddyとBrownieの)服はパリで買ったの?」と聞かれたのです。きっとデニムのわんこ服が珍しかったんでしょうね(^^)


この後ちょっと北上してからモンパルナスに戻ってメトロに乗ったのですが、この日の歩数は13,300歩を超えていました。なので最後の頃にはBrownieが歩くのを拒否し抱っこ状態でしたが、Teddyはけなげにがんばって歩き続けました。偉いぞTeddy!


最後におまけ画像
c0064838_19242724.jpg
パートナーの股の間にすっぽりとはまって一緒に寝ているBrownie
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-12-19 19:08 |