黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:手芸( 7 )

現実逃避

早いところ引越しの荷物をまとめなくては・・・と思いつつも,「いや,その前にBrownieの洋服を作っておかねば!」と段ボール箱を横目に少々現実逃避。


先週からBrownie用の洋服作りに取り掛かっておりました。というのも,最初につくったTシャツはBrownieの成長に伴い丈が短くなってしまったのです。とりあえず幅広のレースを裾に取り付けてしのいでいたものの,それでも最近は丈がまた短くなって・・・。そろそろ新しいTシャツを作るしかないかと腹をくくった訳です。

ただ,ニット素材ははっきり言って縫いにくい。だからすぐにTシャツ作りには取り掛からず,その前にパートナーか履いていた(穴の開いた)ジーンズでジャンバースカートを作ったのが先週の話。(ただし,これもまだスナップを買ってきていないので完成はしていない)

さすがに早いところTシャツにも取り掛からないと,ミシンを梱包できなくなるorTシャツを作らずに終わってしまう・・と焦りに似たものが。

そんなこんなで過ごしていたのですが,今日たまたま予定していたことがキャンセルになり1日ヒマになった。これはTシャツを作れってことね(^^)


10時頃にTシャツ作ろうかなぁ~という気になったものの,それでも取り掛かれない。でもって,気が向いたので黄な粉サブレなんてものの生地をこねてしまった。(焼いたのは夜)


生地を冷蔵庫に寝かせて,やっとミシンに向うこと4時間。Tシャツが完成しました。
c0064838_1133243.jpg


本当はストライプの生地に濃い青の生地をあわせたかったのだけれど,Brownieには黄色の方が似合うのでヨークは黄色にしました。

c0064838_11362761.jpg


パリに居る間に少し大きくなるだろうから・・・・と少々(?)大きめに作ってあります。特に胴の長さはダックス並みです(^^)


スナップをつければ完成のジャンバースカートと合わせてみると・・・
c0064838_1139444.jpg



実はこのジャンバースカートは元々セーラー襟が着くのですが,デニムを縫うのは大変なのでTシャツの生地(黄色)で襟を作ってみました。

ぜ~んぶ完成するのは・・・・・スナップを買ってからということになります。



最後におまけで,今日作ったサブレ
c0064838_1142476.jpg

[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-11-13 22:21 | 手芸
布を買い込んだからには作らねばならぬ・・・と作り続けております。


あ,いや,単に出したミシンを一旦しまって,また出すというのが面倒なだけで,作り続ければミシン・アイロンを出したままでもパートナーに言い訳が出来る・・・というだけのことなんです。爆


前回はBrownieのシャツだったので,今回はTeddyにシャツを作ることにしました。
でも,さすがに連チャンでの作成になると飽きっぽい私のこと,集中力が続きません。結局3日かけて少しずつ縫い進め,今日の夕食後にやっと出来上がったのです。
c0064838_1034418.jpg


同素材の縁取りテープが手に入らないので作ってしまいました(^^;)

ま,Brownieとお揃い(デザイン違い,色違いではあるけれど・・・)なので,作った服を着せて2匹一緒に散歩させるときっと気分的にも楽しくなると思います♪何せTeddy君,後姿がらぶりーですから(^^)
c0064838_1038826.jpg


ちなみに,Teddyのお洋服はミニチュアダックス用の型紙で作りました。プードルって胴長なのね~。足も長いから胴長短足にならないだけで胴体はダックスと一緒・・・・・ぶはっ
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-09-06 23:30 | 手芸
昨日リーシュとハーネスを完成させた勢いで,今日も朝からわんこグッズ作成に取り掛かったのでございます。


実はピッツバーグは今週ずっと天気がぐずついており,お日様がほとんど顔をだしておりません。そして今夜の最低気温は華氏55度,摂氏に直すと12.7度でございます。寒~!

んで,わんこグッズ話題なのになんで気温が関係あるのかと申しますと,我が家の新入り娘,Brownieはお腹が弱いのです。結構頻繁にお腹がきゅるきゅる状態に陥ります。当然きゅるきゅるとお腹が鳴りまくっている間は食欲ゼロ,元気ゼロ。何が原因かはよくわかりませんが「冷え」はよくないことははっきりしているので,この気温低下に備えて「Brownieに洋服を作ってやろう」計画を実行したわけです。


製作時間,約6時間。←かかりすぎ?

何せ初めて扱うストレッチ生地故に,ミシンで縫う要領がわからず手探り状態でした。どうも生地にコシがないため,生地送りが上手くいかない模様です。それで針が同じところばかり縫う→糸と生地が団子状態になるという繰り返し。試し布で試行錯誤すること小一時間。やっと対処方法を見つけ,そこからは手間がかかったけれど順調に縫い進めることができ,夕方の外出(パートナーを職場まで迎えに行き,そのまま外食)時間までに完成,出かける前に冷え防止対策のシャツを着せることができました。

完成したのが↓
c0064838_1120423.jpg


Teddy,今度はきみのを作ってあげるからね~♪
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-09-01 22:05 | 手芸

出来上がり~♪

先月から始めたHawaiian Quiltが完成! 
といっても,キルティング作業はすでに1週間以上前に終わっていたものの,最後の洗い+アイロン作業が億劫で放っていました(^^;)
c0064838_1328415.jpg

サイズは約47.5cm×36.2cm(インチで作成したため,中途半端な数字になっています)
ま,初めての作品としては上出来と自己満足しております♪
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-03-15 22:19 | 手芸

Hawaiian Quilt

昨年末から教会のクッキング教室で時々キルト教室が開催されています。パッチワークキルト中心なのですが,私も参加したいと思いつつ初回を逃してしまい二の足を踏んでいました。それ以来ずっとキルトをやりたいなぁ~と思っていたのです。

でも,私がやりたいのはハワイアンキルト。

HPを覗いてくださった方はご存知だと思いますが,私たち夫婦はハワイで式を挙げました。その時に観光で訪れたミュージアムのショップにハワイアンキルトの本があり,「ハワイの思い出の一つになるし,いつかハワイアンキルトに挑戦してみよう」と思い買ったのです。

それ以来,ずっとハワイアンキルトを始めるのを夢見てきました。
・・・・というのは言いすぎですが,「いつかやるぞ!」と思い続けてきました。

特に教会でキルト教室が始まってからというもの,その思いがどんどん強くなり,ついにこの前の日曜日午後にキルト用品を手に入れ,「もう始めるしかないでしょ♪」という状態に突入。

月曜日は生地を水洗いし,アイロンをかけて寸法に裁断。さらに型紙をスキャナーで取り込み,生地の寸法に合わせて縮小して印刷し,アップリケ部分の生地を裁断。
台になる生地にアップリケ部分を仕付け縫いして一部アップリケに手を付けるところまでいきました。

というのも,キルト教室は火曜日だから。
教室ではみんな(あ,いや,1人は読書中でした)がパッチワークキルトをしている中,黙々とパッチワーク作業。針仕事だから一応一緒♪ということで仲間に加えていただいたのでした。


キルト教室の帰りがけにセール中のJO-ANN(大型手芸用品店)へ行き,バッティング(中綿)と裏打ち生地を手に入れ,さらにキルト熱が高まっていきました。


そして現在。。。。
c0064838_1392062.jpg
アップリケを終え,バッティングと裏打ち生地と合わせてアップリケ部分をキルト(縫い合わせ)中。
アップリケ部分のキルトは↓こんな具合。
c0064838_13114222.jpg
ちゃんと葉脈っぽく見えるでしょ♪

これで完成度25%ってところかな。今2枚目の葉をキルト中で,葉が終わったらアップリケの周辺(白い生地部分)のキルト作業があり,さらに枠部分を縫ってまたキルト。


まだまだ先は長いぞ~
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-02-10 12:47 | 手芸
クリスマスにパートナーがカシミアの手袋をプレゼントしてくれたということは既に書いたのですが,実はこの手袋,「メインのプレゼント」ではありません。

じゃ,何がメインかって?

それは








c0064838_12464941.jpg



アメリカに来て「ミシンが欲しいなぁ~」と思ってはいたものの,学校へ通っている頃はそんなゆとりはなく,ここ1年お気楽主婦生活をしていてその思いが徐々に。。。
1度はジーンズの裾上げをするのに友達にミシンを借りたのをきっかけに更にその思いは強くなり,日本一時帰国で「手作りわんこ服」の本を買ってきてしまったが最後(^^;)

ばにー嬢にミシンを借り大喜びしたのも束の間,パワー不足で撃沈。

それ以来「クリスマスプレゼントにミシン買って~♪」とパートナーにおねだりしていたのでした。


しか~し,ミシンなら何でも良いというわけではありません。私なりのこだわりは・・・

1.パワーがあり,厚物が縫えること
2.スピードコントロールがペダル式のもの(スタート・ストップがボタン式じゃないもの)
3.平型ボビンであること
4.できればツイン・ニードル(針2本使って同時に並行で縫える)
5.ステッチの種類がある程度あること
6.できるだけ安いこと


色々見ていると,平型ボビンのものは多機能で高いミシンはスタート・ストップがボタン式,ちょっと安いミシンだとボビンが昔ながらのものになってしまうようだ。

なかなか自分の好みに合うものがなかったのだが,サンクスギビング直後にやっと好みのものを見つけた。ところが,値段を見て愕然。朝11時までなら1割ほど安く買えたのだ!! 時計を見たら・・・12時前。が~ん。。。。。

そんなもん見たら買えませんがな。


仕方なく,次回のセール,After Christmas Saleを狙うことにしたのでした。

で,25日に行ってきました。
なんと,お目当ての商品(と全く同じ機種かどうかは不明だけどほぼ同等)がセール中で$239が$199! ぶひっ♪


そして我が家にミシンがやってきたのでした。
買った翌日から早速Teddyの洋服作りが始まっています。今やっと70%ってとこかな。
使いながら感動しまくってます。

なんと,針の位置が左・中央・右と3通り変えられる(縫い代に合わせて『足』の位置を調整できるようなもの)のです。ジグザグ縫いでフチかがリやってみたら,以前は欲しいと思っていたロックミシンも不要と判明。
パワーも十分あり,フリースが4枚重ねになっている部分でもなんのその。ガンガン縫い進んでくれます。感動

明日も頑張ってお針子さんするぞ~!!!



追記:どうやらアメリカのミシン,本体にスタート・ストップボタン・スピード調節レバーがあるものでも,フットペダルもついている模様。おもろい。。。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-12-27 20:42 | 手芸

Teddyのお洋服作り

日本に一時帰国した際に買ってきたものの中に犬用の洋服作りの本(型紙付き)が2冊あります。実はパートナーがまだ日本から帰ってくる前にヒマすぎて,手縫いで作れるという方の本を開いて布を裁断するところまでは行ったのですが,・・・・・・・・・。。。。。


何せ材料を揃えずに手をつけてしまいました。


布は・・・・・パートナーの履きふるしたジーンズ(裾が擦り切れた状態になっていたので廃棄処分しかけたが,思い直してとっておいたもの)です。もっと薄手の布があれば良かったのですが,私のTシャツを切ってしまう勇気がなかったのでいきなり厚手のジーンズです。型紙に合わせて線を引いたところまでは良かったのですが,さて生地の端をどう処理するかで困ってしまいました。三つ折だとゴワゴワする上曲線部分が美しくない。人間用の服の袖や襟のように別布を中表で縫い合わせる?いや,うちにはミシンがないからそんなの大変すぎるぞ!!

結局悩んだ挙句,一番簡単そうなバイアステープを使うことにしたのでした。
とりあえず,布は型紙どおりのラインで裁断し,あとはバイアステープを買ってから・・・という状態でずーーっと放ったらかしにされていたのでした(^^;)


さて,バイアステープですが,実は一度パートナーのD.C.出張前に買いに行きました。しかし選んだ幅が広すぎてカーブが綺麗じゃない。使えませんでした。。。。。

気分新たに,昨日夕方広すぎたバイアステープを返品して,細めのものを購入。夕食後早速お裁縫た~いむっ! とりあえず,裁断した生地の周囲ぐるっとバイアステープを縫い付けて,あとは飾りをつけるだけ♪という状態までやっておいたのでした。


そして今日。
c0064838_1031529.jpg

完成しました♪
2種類のレース・リボンで首まわりとウエスト部分にちょっと飾りを入れて,あとは花型のボタンを飾って終了!


今回Teddyのお洋服を作って改めて思いました。。。

『ミシンが欲しいぞ!!!』


ということで,今年のクリスマスプレゼントはミシンを買ってもらうことにしました♪
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-20 20:12 | 手芸