黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:犬( 36 )

Teddy特集

ピッツバーグにお住いのTeddyファンの方に向けて,今日は最近もこもこ度がかなりUPしているTeddyの特集を組んでみたいと思います。

まずは第一弾!
もこもこ度が増してくると大変なのがブラッシング。夏仕様(1/2インチカット)のTeddyはブラッシングなんて週1回入浴後の乾燥時だけで十分なのだけれど,今の毛の長さはなんと2インチ。毎日ブラッシングしないとすぐに毛玉だらけになってしまいます。
でもでも,Teddyは足をブラッシングされるのが嫌い。体をブラッシングしている時はうっとりすることもあるのだけれど,足にブラシが当たり始めると・・・・・脱走したくてうずうず。
そんなTeddyがブラッシング地獄から開放された直後(左)と,ブラッシング後ふわふわに毛が膨らみ,現在のもこもこ度がよくわかる写真(右)です。
c0064838_12352789.jpg



今日はまだ続きますよ~♪
第二弾!
先々週の金曜日にわんこのOBEDIENCE CLASS(basic Ⅱ)に見学に行ったのです。Teddyはすでにbasic classを終了し,AKC(アメリカケンネルクラブ)のCGC(Canine Good Citizen)とTDI(Therapy Dog International)のテストに合格しているのですが,もうちょっと上を目指してみようか・・・というのは嘘で,たま~に社会性に少々欠けた行動(他のわんこに対して)をすることがあるので,またしつけ教室が必要かなぁ~と思っていたのです。
Novice Obedienceで大丈夫か,それともその1歩前のBasic Ⅱが必要か分からないので,とりあえずBasicⅡへ行ってみました。
どうやらBasicⅡのコース最終日だった模様なのですが,Teddyはその中で登場したコマンドはすでにほぼマスターしています。なのでどうやらNoviceで行けそう♪

だた,1つだけマスターしていなかったのは・・・・touch(タッチ)

これはハンドラーが持った棒の先を鼻でチョンと触れる動作のことなのです。でも,すでにこのコマンド,Teddyは違う意味でマスターしています。。。。 それは・・・・手でtouch。
んー,何か別の名前をつけないことにはこの新しい動作をマスターできないので,本来のtouchは「nose touch(鼻タッチ)」というコマンドを出すことに決め,帰宅早々教え始めました。

そして・・・・・・・なんとTeddy,翌日にはマスター(@_@)
c0064838_1254654.jpg

↑は手にtouchさせていますが,ものさしを出しても棒を出してもその先にtouchしちゃうんです(^^)



さらに続く
第三弾!!
今日の夕食後,パートナーはテレビでシャーロックホームズを観ていたのですが,その中で犬が登場し「わんわん」と。。。どうやら,この犬の声は合成音ではなく本物の犬の声を使っていた模様で,Teddyはそれに反応して「わんわんっ!」
我が家では無駄吠え=Bad Boyと叱ることにしているので,当然TeddyはYukiぱぱ,Miyaまま2人に叱られました(^^;)
いつも叱られると「ごめんなさい」ポーズをするのですが,それがまた可愛いんだわさっ←飼い主バカです
いつものTeddy(左)とごめんなさいのTeddy(右)
c0064838_130458.jpg









えっ,何が違うかって?


それは・・・・耳。 叱られるときは必ず耳が後ろに倒れて首を竦めるのです。
これがまた可愛いんだわさ(^^)


飼い主ばかが送るTeddyレポートでした。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-03-18 22:27 |

最近のTeddy

この間,お友達と一緒に公園に行った時にちょっとばかりTeddyで遊んでしまいました(^^)
c0064838_12264241.jpg


もう2週間以上前なんだけど,この日は気温はさほど低くないものの風が冷たくて公園内も閑散としていたのです。いたのは小さな女の子と母親だけ。この子がまた可愛いのなんの。色白で青いお目目もぱっちり。Teddyはその女の子としばらく一緒に遊んでもらっていました。


そして今日。
c0064838_1235295.jpg



もう冬も終わりかけなのですが,一昨日教会で編み物教室があり帽子を作った残りの毛糸を使って鈎針でTeddyのセーターを編んでみました。いつも私がやることは適当なのですが,今回も適当。編んでいる途中何回かTeddyに着せて袖の位置や胴回りなどを調整。なんとか1日で仕上がりました。ま,初挑戦なのでデザインもシンプルに。

多分ピッツバーグはもう1回くらい冷え込むことがあると思いますので,その時にはTeddyにこのセーターを着せて,私はおそろいの帽子をかぶってお散歩しようと企んでいます,
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-03-09 22:24 |

まったりTeddy

さて,食べ物ネタばかりではまずいかなと思い,久しぶり(?)にTeddyネタを。

Teddyは甘えん坊+寂しがりや。いつも人と一緒に過ごすのが大好きなわんこです。(そんなことは今更書かなくても知ってるって?)

例えば,夜寝るときは2枚敷いた布団のパートナーと私の間に位置取り,寒い時は布団の中,暑くなると布団の上に寝ます。布団の上に出ても再び体が冷えてくると,私の体と布団の隙間に鼻をつっこんで潜り込んでくるのです。

朝パートナーが仕事に行くときは慌てて布団から飛び出しながら「うわんっ」と吠えてパートナーを玄関まで追いかけます。

パートナーが出かけてからは再度布団の中に戻り,私にぴったりとくっついて二度寝します。

朝私が置きだすとTeddyも一緒に起きるのですが,布団を上げる間一時Teddyが布団とじゃれます。(寝転がって手足をバタバタさせたりグフグフ言ったり)

私がメール&ブログチェックしにPCに行くと「膝にのっけて~」とおねだりします。のせてもらえるまで手でカリカリし続けるのですが,「come」と言うとちゃんと自分でジャンプして飛び乗ってきます。その後は・・・・また私の膝の上でおネム。

外に出かけない日はお手洗い以外ぴったりくっついて行動します。(お手洗いの時はドアの外で待っている)

私が夕食の準備をしている時は全く相手をしてもらえないことを学んだので,このときだけは勝手に遊んでいます。たま~にboxティッシュからテッシュを引っ張り出してボロボロにするといういたずらもこの時が絶好のチャンスだと知っています。笑

パートナーの帰宅時ですが,まず外玄関のドアが開いた段階で「ぅわふっ」と一声あげて内玄関へダッシュ。階段を上がる足音が聞えて家のドアのカギをガチャガチャっとする音が聞えるとおもちゃを咥えてパートナーに遊んでもらおうと準備を始めます。

夕食時は私たちの足元で寝そべっているか遊んでいるか。

私たちの夕食後にエサをもらった後は私たち2人とおもちゃで遊び,遊び疲れると・・・・・・
c0064838_1245469.jpg
c0064838_12125288.jpg

左上 テレビを見るパートナーにもたれかかって「くて~」としているTeddy。時々お腹をパートナーにさすってもらって心地よさげ。笑
右上 私とパートナーの間でお腹丸出し(仰向け)で寝転がっているTeddy.おもちゃをいたずらでお腹の上に乗せられたり・・・。
左下 右上の後そのまま目を閉じちゃったよ。。。
右下 これがよくあるTeddyぽーず。私の体のどこかにあごを乗せてそのまままったりと過ごすTeddy。今回はついさっきまで遊んでいたおもちゃを取られないように見張りながら眠りに・・・

このようにTeddyは私たちと一緒にまったり過ごすのが大好きなのでございます。爆


今日はちょっとばかり(かなり?)飼い主ばかなブログを書いてしまいました。
おわびに・・・・いつもの食べ物ネタで締めくくることにします。
c0064838_12195952.jpg
昨日ロータスでもち米を買ったので早速中華風おこわを作ってみました。あとは昨日の残り物+パートナーの好物の厚揚げ。肉好きのパートナーのために台湾ソーセージを各1本。この台湾ソーセージはばにー嬢のお宅にお邪魔した際にいただき,とっても気に入ったのでこれまたロータスで買ってきたのです。
おこわの具は・・・
・角切り紅茶豚
・ニンジン
・ゴボウ
・こんにゃく
・貝柱(エビがなかったので代わりに)
中華風というのは味付けを中華おこわ(甘味が少しあるおこわ)にしたからです。作り方もちょっぴり中華風。お味は・・・・我ながら最高♪♪
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-02-01 23:48 |

Costco買出し中

本日Costco会員の友達がお買い物に行くというので,急遽ご一緒させていただいた。
その間Teddyはというと,パートナーが居るので一緒にお留守番。

私はのんびりとお買い物。最後にTeddyのお洋服用のスナップも買って・・・・2時間ほど留守にしていたのでした。


アパートに戻って真っ先にパートナーがデジカメを私に渡すので「何?」と思ったら,「私の留守中のTeddyの行動があまりにもおかしかったから写真に撮った」んですって。

どんな写真???って思うでしょ?

それは・・・・・こんな写真♪


c0064838_13164067.jpg
「miyaまま,ぼくをおいてでかけちゃったよ。。。。。早くかえってこないのかなぁ~。かえってきたらすぐわかるように見てなくっちゃ!」






c0064838_13173992.jpg
「まだかなぁ~。ぼくちょっとくたびれてきちゃった。。。。」





c0064838_131906.jpg
「まだなのぉ~?ぼく,もう足がだるいんだけど。。。はやくかえってきてよぉ」





待ちくたびれたTeddyはどんな顔をしているかといいますと・・・・
c0064838_13204555.jpg





Miyaまま帰宅後は,完成(?)した洋服を無理やり着せられたのでした。
c0064838_13225855.jpg
c0064838_1322345.jpg

[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-12-29 22:10 |

新しいおもちゃ

Therapy Dogの登録更新に必要な書類がなんとクリスマス直前に届いた。

封を開けて驚いたことに,健康診断書と一緒に年内に送り返さないといけないらしい。。。。


思わず「それならもっと早く送ってきてよね!せめて12月の頭には発送してよ!!」と言いたかったが,今更言っても仕方ないことだたので即行で動物病院に予約。「年内に診断書が必要なの」と言ってなんとか27日に予約を入れてもらったのだった。。。

ちなみに,アメリカの病院は基本的に予約制で,急患はER(救急)へ行くのだ。でもって,この予約を取るのがちょっとばかり大変。
まず翌日の予約なんてのは無理。早くて1週間,遅ければ1か月後だったりするのだ。(ただし交渉は可能)

今回は電話したのがクリスマス直前だったので,早くて月曜日,遅けりゃ・・・・・という状態。でもって,火曜日に予約を入れてもらえたのはラッキーだったのだ。


ヘルスチェックは問題なし。
チェック後に獣医さんに「他に何か気になることはある?」と聞かれたので,最近気になっていた耳について相談した。私も動物病院で仕事したことがあるので,多分炎症おこしていて,最悪ミミダニ(耳垢の状態見て可能性は低いとは思っていたものの)・・・と予想していた。

やはり炎症を起こしていたようで,1日1回MalAcetic Oticで耳掃除して,その後1日2回Tresadermをさすようにと言われたのでした。

実はTeddy,耳掃除と歯磨きが大っ嫌いなのです。

今までは週1回の耳掃除だったけれど,今日からは毎日。Teddyにとってはまこと災難です。



病院帰りに,またボロボロになってきたTeddyのお気に入りおもちゃを買おうと思い,Petcoに寄ったのですが,クリスマス直後なので生憎品切れ。(アメリカじゃぁ多くの愛犬家はクリスマスには犬にまでプレゼントを用意するのだ) 仕方なく,もう一つ買い換えたかったおもちゃを買おうかと思ったのですが,なんとクリスマス商品が半額になっている!! 
急遽買うおもちゃを変更したのでした。↓がそのおもちゃ。足先には4本とも笛がついているので,どの足を噛んでも音が鳴ります。
c0064838_1371238.jpg


Teddyはどうやら気に入ってくれたようで,お遊びtimeによくこのおもちゃで遊んでいます。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-12-27 23:37 |
日本一時帰国中にアメリカじゃ手に入らないようなペットグッズを入手しようと,わんこグッズを置いているお店をはしごしてみることにした。
「岡山のわんこグッズ情報」はロングコートチワワを2匹飼っている従姉に「教えて~」とお願いしたのだが,情報をくれるだけでなく何とありがたいことに私をわざわざ知っているお店に連れて行ってくれたのだった。

2日にわたって行ったお店の数は4店。そのうち1店はDog Coffe&Shopになっていました。↓
c0064838_11485826.jpg

このお店においていあるわんこ用のお洋服はとってもお洒落なものばかり。でも,お値段もそれなり。自分の洋服でも,最近はこの金額出さないよなぁ~というようなお値段のものばかりで手がでませんでした。


実は・・・・・そのほかのお店で「日本じゃこんなものまで売ってるのか・・・」とある種感動したものが↓
c0064838_11525847.jpg

c0064838_11551779.jpg

c0064838_1153795.jpg

動物系アミノ犬,カテキン入りわん茶,グルコサミン+コンドロイチン入り関節水,PiPi SPORTS WATER マイナスイオン効果,脳内活性ドコサヘキサエン酸DHA犬

すさまじいです。そりゃ,アメリカだってペット用のサプリわんさか売られているけれど・・・。
あと1点,一番左下の写真のPiPiって・・・・お○っこのことだよね~。。。。そりゃぁ,お○っこの元は血液なんだけど,それにしてもこの名前な・・・・・・って思いませんか?
日本だからこの名前でいいのかもしれない。。。。だってカルピスだってそうだもんね。。。。
でも,アメリカじゃこれ,このままの名前じゃ誰も買わないよね(^^;)


そしてもう一つみつけたすさまじいもの・・・↓
c0064838_1225436.jpg

これ,どっちもうさぎ用です。うさぎ用の天使の羽はつけてるのを見たらまだかわいいなぁって思うかもしれないけれど,パーカーはやりすぎじゃないのか・・・とちょっと心配。だって,うさぎってとってもデリケートな生き物で,ちょっとしたショックでも死んでしまうことがあるのよね~。こういうの着せる時にちょっと無理したらうさぎが死んじゃう危険性だってあるんじゃないかしら???
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-10 22:35 |

ヒマつぶし?

土曜日の2:30にパートナーがピッツバーグに戻ってきた。。。。あぁ,まともな夕食つくんなきゃ・・・。。。

・・・と言いつつ,土曜日はアパートに到着するなり荷物を広げ私は食料品を,パートナーはその他のものを片付け,それが終わってしばらくすると時差ぼけからか爆睡。
夕方チャイニーズを食べに行こうといっていたのに,眠いからとすっぽかされ,私は自分1人分の夕食を作る羽目に。。。

日曜日のお昼は今度はパートナーの方がチャイニーズ食べに行く気満々で,結局KING BUFFETに出かけることに。。。
どうせ出かけるなら,ついでにRobinsonに行って前日買ったバイアステープを交換してもらおうと思っていたのだけれど,雲行きが怪しい。朝から強風&生暖かい異様な天気だったんだけれど,お昼を食べ終わると明らかに嵐の兆しが。。。なので,Robinsonへのお出かけは中止にしてアパートに戻ったのでした。
で,昼に食いだめしたパートナーは夕食不要&要睡眠。

ヒマな私はパートナーが「お土産」にもらった手芸キットに手をつけることにしたのであった。
で,今日出来上がりました。買ってきてくれたのは来年の干支犬グッズ↓
c0064838_13145343.jpg

2枚の色紙のうち左のものが2日かけて作ったもので,右のものは富山の画廊(掛け軸中心)で見つけたわんこの干支色紙(セール品)。
手前左のわんこも今日夕方から2時間ほどで作ったお手玉サイズのぬいぐるみ(写真左下にアップ写真掲載),中央はこれまた富山の和紙屋さんで見つけたわんこの香炉,右は渡米前に今はなき倉敷三越に母親と買い物に行った際物産展で実演販売していたわんこの土人形。
最後におまけのホームズくんスタイルのTeddy。

これで我が家の年越しの準備は万全!! ←何か間違ってるぞ!

久々にヒマつぶしに手芸をしたのであった。。。。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-07 22:58 |

Emergency Hospital初体験

今週2度目のよっしぃ~宅訪問。前回と違い今回は他のお友達4人も一緒でした。
ティータイムのおやつは,このblogに時々コメントをしてくれるみじゅおさんお手製のシフォンケーキ。しかも,その場で生クリームを軽くホイップしてイチゴと一緒にシフォンケーキに添え,更に粉砂糖をかけるという,まるでカフェで出てくるようなシフォンケーキ。お味もお見事でした。

みんなで楽しくおしゃべりして時間は過ぎていき・・・・・5時過ぎ。
よっしぃ~のわんこLifeちゃんとじゃれていたTeddy。。。
フローリングで人間が取り囲んでいる中でじゃれていた時に一度キャウンと鳴いて異変が・・・・・

Teddyは困惑顔。

なぜって,足が立たないから。。。

足,怪我した?!

とは思ったものの,一通り触っても痛がる様子なし。骨は折れてなさそうだからちょっと安心。でも,立てない。なぜ?????
もしかして腰ひねった?

とりあえず急いで病院へ行くことに。
幸いよっしぃ~わんこLifeちゃんかかりつけのお医者さんがよっしぃ~宅のすぐ目の前にあるのでよっしぃ~に連れて行ってもらう。
しかし,予約なしな上初診のわんこだからか「Emergencyに行け」とあしらわれてしまった・・・。

更に幸いなことにその近くのEmergencyはよっしぃ~も行ったことがあるそうで,そこにもよっしぃ~が運転して連れて行ってくれたのだ。

Emergencyに着いた頃にはTeddyも落ち着き少しぎこちないけれど歩けるようになっていた。
もう大丈夫かな・・・とは思ったものの,よっしぃ~が「ちゃんと見てもらわな,あかんわ」とすごく心配してくれ,私もやはりちゃんと見てもらった方が安心できるのでEmergency初体験してきたのだ。

更にこれまた幸いなことに,普段は夜8時からの診察。しかし週末だからか金曜日は6時から。
受付を済ませ・・・・・・待つこと待つこと。待合室にはもう一組しか居なかったけれどほんと待ちました。あの待ち時間は一体なんだったんだろ?????
まぁもう一組の方が深刻な状態だったんだろうかなぁ・・・

ちゃんと問診に答えられるか心配だったけれど,私のつたない英語でも何とかTeddyの状況を伝えられホッ。多分腰の辺りに問題があるように思うと伝えておいた。
かつて動物病院でアルバイトしていた経験から今回のTeddyは「腰を抜かした」or「腰を捻った」ために足が立たなかったと予想した(はじめは膝のお皿がずれた?と思ったけれど様子を見ていてその可能性は低いかな・・・と予想)んだけれど,お医者さんに診察してもらうと・・・・・

獣医さんが腰椎を一つずつ念入りに触っていくと,かなり尾に近いところでTeddyがちょっと反応。
骨格を一通り確かめ,その上で言われたことは「可能性は2つ。1つは膝のお皿がずれた。もう一つは腰椎を押さえるとちょっと敏感なところがあるから,そこが原因かも。」とのこと。
とりあえず歩けているから4日ほど様子を見て,悪くなるようだったらすぐに病院へ行くようにということでした。

こっちのEmergencyの良いところは,今回の症状・診断についてかかりつけの動物病院へFAXをきちんと送ってくれること。日本みたいにいちいち診断書を書いてもらわなくてもいいのです。

そしてもう1点。うちはTeddyにAKCのPet Healthcare Planという保険をかけているのですが,その保険がきくということ。今回のEmergency,お薬(アスピリン4日分)と救急診察料で$83也。


最初から最後までずっとついていてくれたよっしぃ~,本当にありがとう。
私もTeddyも良い友達に出会えて本当に幸せです。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-08-19 23:58 |

Dog Run初体験

Teddyのお友だち(彼女)のライフちゃんとライフちゃんママ,Teddyと私の2匹&二人で一緒にDog Runへ行ってきました。ライフちゃんママは時々ライフちゃんと一緒に遊びに来るらしい。私はライフちゃんママから教えてもらって,「是非一緒に連れて行って~」とお願いしていたのが今日実現したのです。

さて「Dog Runとは何ぞや?」という方に説明。
ある程度の広さの敷地(Teddyが10秒以上全力疾走できる)が柵で囲まれており,その中でleash(引き綱)をつけることなく犬を自由に遊ばせることができる所をDog Runというそうです。

一応大型犬用と小型犬用に分かれているみたいですが,大型犬用で遊んでいるわんこたちはほんとデカイ!!
立ったら私より背が高いよきっと・・・・・というわんこばかり(^^;)

でも,ある程度躾されているわんこたちなので,人間が襲われる・・・ってことはなさそうだけれど,Teddyは・・・・襲われるかも・・・。。。

ということで,ライフちゃんと一緒に小型犬用で遊ぶことに。最初は完全に貸切状態。ライフちゃんママと私を追いかけて2匹が走る走る。私はTeddyの全力疾走姿を初めて見たのだけれど,もうらぶり~♪♪って思わず言ってしまった(^^;)
ライフちゃんの走り姿はウサギみたいでこれまたらぶり~♪♪

そうこうしているとブルドッグちゃんやシュナウザーちゃん,種類はわからなかったけれどめちゃくちゃ綺麗な白わんこちゃんたちもやってきて遊び始めた。
c0064838_117479.jpg

ブルちゃんはボールのおもちゃがお気に入りらしく1匹でがうがう言いながらボールを転がして遊び続ける。。。。
そうこうしているうちにどうやら短鼻種故の宿命,体温上昇でバテテきたみたい。休憩かなぁ~と思っていると,泥混じりの水溜りの水を飲み始めた。飼い主さんがちょっと慌ててたけど,まぁいいかと思ったのかそのまま放っていると・・・・

泥水で水浴びを始めてしまった・・・(^^;)


これには私たちも二人で「ぎょえ~~っ」

ほんとびっくりでした。
あんなの車に乗せたくないよね~と話していたのだけれど,帰りがけに合った時にはきれいになってました。どうやら途中にあった水飲み場(わんこ用らしき皿がちゃんとある)で水浴びしなおしたみたい(^^)

なかなか面白い体験でした。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-06-17 22:48 |

動物病院での出来事

水曜日の6:00~ということで動物病院に予約を入れていたのだけれど,パートナーを職場へ迎えに行って動物病院へ向っていると大渋滞。どうやら事故があったようで,助手席側(右側)中央部がボコンと凹んだ車がレッカーされてました。

結局15分遅れで到着。

しばらく待合室で待ったあと診察室へ。
そこにまず登場するのはAHT(Animal Health Technician)。今回はAfrican Americanの大柄な・・・・・要は太ったおばちゃんでした。で体重測定なのですが,前回のTeddyの体重は6lb(約2.7kg)だったのですが,今回は5lb(約2.26kg)。1割以上前回と違うものだからTeddyがバタバタ動いたせいで正確に量れなかったと思ったらしく,再度計測やり直し。

今度はTeddyにStayのコマンドを出してお座り状態でじっとさせておいたので正確な値になったはず。

で,結果は・・・・5.08lb(約2.3kg)

本当は私たち知っていたんです。。。Teddyが痩せたことを。その理由も。
不思議がるおばちゃんに「先週Pet Hotelに泊まってたから体重がへっちゃったのよ~。でも,いつものことだし,しばらくすればまた増えるのよ」って説明した後のそのおばちゃん発言にみんな大爆笑。

そのおばちゃんの発言っていうのが・・・

「私もペットホテルに泊まりたいわ」

おばちゃん自身も大笑い。うんうん,わかる,その気持ち。私もペットホテルに泊まって体重が減るなら是非泊まりたいものだわ。


本題に戻って今日動物病院へ来たのは「採血」が目的。
年末Teddy同伴帰国に向けての準備の最終段階が狂犬病の抗体検査。これが規定値に入っていないとダメなのだけれどこの検査施設,日本が認めているのが何と全米でカンザスとテキサスの2箇所だけ。そんな訳で,この病院で採血してもらって,検査施設へ血液を送ってもらうことになっているのです。

あとは検査結果が出るのを待って書類を作成して・・・・・あと一歩。
3月から準備を始めて,帰国できるのは11月末以降。なんとか間に合うか・・・・という状態です。
わんこを飼うと色々大変なことがあるけれど,それ以上のものをわんこからもらってるのでTeddyは我が家にとって何物にも代え難い宝物なのです。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-05-25 22:03 |