黒わんこTeddy&茶わんこBrownieとMiyaママ&YukiパパのMontréal生活の中で気になったことなど気の向くままに書いています


by Miya_and_Teddy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日本( 7 )

ぱーとなー,帰還

戻ってまいりました,我がぱーとなー。大量の土産とともに(^^)


空港へ迎えに行ったのですが,どうやら今日はスムーズに物事が進まない日だったようです。
午後4時過ぎに到着予定だったのですが,パートナーと会えたのが5時過ぎ。
パートナーによると,飛行機は予定通り空港に着いたのに,降雨のため地上職員が退避中ということでずーっと機内で待たされたそうな。

これが第一弾。

第二弾は・・・・大渋滞。
アパート近くの高速乗り口から空港へ向う(西行き)際,すでに東行きで大渋滞が起こっていたのを見て,「帰りは下道(一般道)からかな・・・」と考えていたのです。
それから1時間半後。

空港を出て高速に乗り,間もなく渋滞が始まりました。
「1時間以上経っているのに解消してないわ・・・」と予定通り下道に抜けたのは良いのですが,なんとこの下道まで大渋滞していたのでした。

結局空港からアパートまで25分ほどで帰ることができるところ,この日は2時間ばかりかけて帰ってきたのでした。

当然夕食は外食。


その後,お土産お披露目大会が始まったのでした。
c0064838_12403686.jpg

左上:日用食料品
右上:沖縄土産シリーズ
左下:私がパートナーに買出しを頼んでいた品々

c0064838_12453198.jpgそして,今回パートナーは千葉に立ち寄った際ピッツで色々とお世話になったK先生ご夫妻(昨年3月までの私の日記に時々登場していたいておりました)と久しぶりに再会したのですが,なんとK先生ご夫妻はわんこのTeddyにまでお土産を用意してくださっていたのでした。
サッカーワールドカップ,Japanグッズです♪
早速使っております。ありがとうございました。

ちなみにTeddyが着ているアロハですが,パートナーが沖縄の土産物屋さんで見つけて買ってきたものです。私に負けず劣らずの飼い主ばかです。爆
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2006-05-26 23:31 | 日本
大阪を朝出発し,昼前に富山市内に到着。ホテルのチェックインにはまだ早すぎたので荷物だけ預けることにした。というのも,パートナーはそのまま今回の日本一時帰国の第一目的富山大学(旧富山医科薬科大学)での研修へ。私は1人のんびりとまずは富山市内散策。

私の旅先でのパターン(になりつつある)は,到着日はまず宿の周辺を徒歩で散策。宿周辺の簡単な地理が頭に入ったら,電車やバスを使って行動範囲を広げていく。
今回も同様。

まずは駅前にある観光案内所が入っているビルへ。
観光案内所で市内の簡単なmapをもらって,あとは富山市周辺都市のガイドブックも簡単にいけそうな場所のものをピックアップして・・・・お昼なのでそこでとりあえず腹ごしらえ。
この日は石焼ビビンバ丼が300円代で食べられるという看板を見て気分はすっかりビビンバ。
お店はレストランというよりフードコートのお店でしたが,味はまずまずでした。(おこげが美味しかった♪)
食事中は駅周辺の地図を眺めて,今日の行き先を考える。。。そうすると1人で食べるご飯でもそれなりに間がもつのです。

腹ごしらえさえ済めば行動開始!
この日は結局石倉町の延命地蔵(しぶすぎ?)と富山城(あいにく改修工事中にて資料館を見ることができず外観だけ。。。残念)を見た程度。
c0064838_11222765.jpg
ま,その間ずーっと徒歩移動だったので,途中で見つけた掛け軸屋さんで店先に干支色紙が置いてあるのを見つけて「あぁ,来年は戌年なのかぁ~」と気付いたのであった。(←可愛い絵柄の色紙があったので購入♪)


結局朝早かったせいか疲れるのが早く,早々に宿にチェックインして休息をとったのであった。。。
ここで休息をとっておいたおかげで,南にかなり歩いて・・・3.5kmくらいかな・・・きときと寿司という回転寿司のお店へ。色々なお寿司をたらふく食べたのであった。。。
(往復7kmほどの徒歩は食前食後の良い運動になりました)
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-26 10:49 | 日本
実家での快適な滞在を終え,パートナーの一時帰国便に合わせて大阪へ移動。といっても,ちゃっかり親戚のお家で前泊し,伯母の手料理を味わいつつビールを飲んだのでした。

翌日はパートナーの到着は夜。なので日中は京都に出産のため里帰り中の友達に会いに,大阪の友達と一緒に行ったのでした。京都の友達とはお互い引っ越す前に会い,その後お互い初の里帰り中にまた会えたという見事なタイミング。前回も今回も,大阪のお友達がいたからこそ実現できたのでした。産後間もないから大変だろうということで長居はできなかったけれど,可愛い赤ちゃんにも会えたし話も色々できてとても楽しい時間でした。

そしてこの日パートナーは・・・・・日本到着が予定時刻より3時間ほど遅れたため,楽しみにしていた「大阪の味覚」を満喫することができず。しかも,翌朝は7時には宿を出発するため,たこ焼きすら食べられなかったのでした。ま,せめてもの慰めは,朝ごはんにコンビにおにぎりを食べられたことくらいかな(^^;)
あ,いや,私はしっかり夕食↓食べましたよ♪
c0064838_158246.jpg

[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-24 12:42 | 日本

思い出したように・・・

ぽつりぽつりと日本でのことを・・・・。

実は私には教員になってからできた友人が数名います(当たり前のことですか・・・)。
そのうちの,勤めていた学校の友人たち(彼らはわざわざハワイでの結婚式に自費で来てくれたのだった)には職場へ挨拶しに立ち寄った際に会えた・・・・といっても,夫婦で参加してくれた同僚の奥方にの方には会えず。。。。旦那経由でお土産を渡してもらった。残念。
そして,3年間ずっと同じ学年談に所属していたKっち,いつも授業準備(このときは中間テスト直前でテスト作り)や部活指導で大忙し,とっても頑張り屋さんの彼女は,私と夕食を一緒に食べに行くために仕事を切り上げてくれた。そして行った先は・・・・学校から程近いところにあるラーメン屋さん。笑

二人でラーメン2つ・キムチ炒飯・餃子を注文して・・・・・あぁ,色気がない。そうなの,私たちって以前も色気なかったよねぇ~・・・・・色々空白期間を埋めるかのようにしゃべりまくりました。
「二人ともずっと会っていなかったのが嘘みたい」と同じ感想を漏らしていました(^^)
Kっち,休みみつけてお母さんと一緒にこっちに遊びにおいでね~(^o^)


さて,職場以外で就職してできた友人。。。。というのが1人おりまして・・・・
これがまた悪友。 
出会いは中国5県の私立学校新任教員が集う宿泊初任者研修会。
ま,中国5県が集うので開催県は毎年持ち回りなのですが,悲しいかな,私が就職した年は開催県は岡山県。しかも,県北の温泉地とかならまだ楽しみもあるのですが,滅茶苦茶悲しかったことに宿泊は自宅から車で15分,倉敷の町外れにある宿。思わず「私毎日通います」と言いたかった。。。。。。しかし,それができるはずもなく・・・・。あ,でも外出して自宅に1度戻りはしたか(^^;)

そこで出会いました。はい。
私の勤めていた学校からは他に3人(全て女性)の参加者がいたのですが,せっかく他の学校の教員と顔見知りになるチャンスなのに彼女達は常に一緒に行動。私,そんな彼女達と一緒に行動できるような人間ではありません。。。(こういうのを協調性がないっていうのかしら。爆)
そんな自分勝手な私が見つけたのは・・・・やはり1人で行動していたOさん。
いひっ(^^)

それ以来,しょっちゅう会うわけではない(数ヶ月に1回とかひどいと年に1回とか・・・)けれど,悲しいかな気が合ってしまったのでこの悪友とはいまだにお付き合いが続いております。しかも,Oさんは私より数年早く結婚し,すでに可愛い女の子&男の子がいます。

今回そんなOさん宅にワインを持ってお邪魔してきました。しかも,このワインはスイスワイン。
c0064838_11262779.jpg

なぜアメリカワインじゃなくスイスワインかって?
それは私がパートナーの出張にくっついてローザンヌに遊びに行っているときに「今ローザンヌだよ~ん」と仕事中のOさんにお気楽メールを送ったのがコトのはじまり。
お仕事が大変でお疲れ模様だったOさんからは「うらやましいぞ!」というムービーメールが返ってまいりました。さらに,「そういえば,もうすぐ私の誕生日がくるんだけど」というメッセージまで。。。。
ワイン好きのOさんは美味しいスイスワインをご所望でしたので,宿の近くにあったデパ地下のワインコーナーのお兄ちゃんに「スイス産の美味しいワインほしいんだけど」と言って手に入れたのがこの赤だったのでした。
それがかれこれ・・・・・2月中旬の話ですから,8か月。やっと誕生日プレゼントを渡せました。

ちなみに,Oさんは赤の渋みがあまり好きじゃないらしく,普段はもっぱら白を飲んでいるそうですが,この赤,非常にまろやかでOさんのお口にあった模様。とってもお喜びでした。
私自身,今まで飲んだ赤の中では一番自分好みのものでした。そんなワイン,銘柄を忘れちゃならん!と写真を残しておいたのでございます。

Oさんのご自宅にお邪魔してワインとおしゃべりを散々楽しみ,終電も出てしまった頃,しらふのパートナーさんが酔っ払い二人を乗っけてわざわざ隣市の私の実家まで車で送ってくださったのでした。優しきパートナーさん感謝でございます。
とっても楽しかったのだわん。


実家滞在中にもう一つ楽しかったのは↓
c0064838_1159015.jpg

教え子達との飲み会。教え子たちも大学2年生となり,お酒が飲める年齢に。なので,今回は飲み会だったのです。
大学に入って間もない頃に送ってくれた写真では,ほとんどみんな「茶パツ・金パツ状態」だったのに,前回の写真では髪が黒っぽくなっている気がしたけれど,実際に会うと・・・・・かなり地毛状態に戻っていました。どうやら一度やれば気がすんだのか,飽きたのか,手入れのわずらわしさから開放されるためか・・・はわかりませんが,あるところに納まったようです。
彼女達も大人になったなぁ~と思う一方,キャラ変わってないよ!と突っ込みたくなったり(^^)
やっぱり教員って「親」とはまた違う視点で「子ども達の成長を見ることができる」とても魅力的な仕事だなと思ったのでした。卒業しても生徒は可愛いものです♪
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-16 11:25 | 日本

グルメな日 10月8日

帰国翌日にある人に電話をかけました。
このお方,バイトをしていたときに知り合った方でして自分じゃ食べられないような美味しいものをちょくちょく食べに連れて行ってくれたり,いきつけのお店の料理をお持ち帰りして自宅まで持ってきてくださったりしていました。しかも,食べに行くときによくワインを飲ませてくださるのですが,そのワインは大抵1万円くらいの高級品。私にはとてもじゃないけれど手が出ませ~ん。感謝,感謝です。
「今度帰国したら,また食べに行こう」とずっとお誘いをいただいていたので,早速連絡した次第です。(^^) あ,ちなみに,うちの家族ぐるみでおつきあいのあるおじさまです。


今回は私たちが知り合ったバイト先「割烹さかもと」(これまた家族ぐるみでお付き合いのあるのです)にうちの両親もそろって4人で食べにいくことになりました。
この「割烹さかもと」は水島でも社用族はほとんどの人が知っているようなお店です。逆に言うと,私のような若造が夜ここに食べに行くと場違いかも・・・・と感じてしまうかもしれません。
そんなお店の料理で舌が肥えてしまった私。。。。すっかり刺身にうるさくなってしまいました。
・・・といってもしれていますが(^^;)

今回のメニューは・・・・
前菜,お刺身(タイにヒラメに・・・白身魚最高!,酢の物(カニ・シャコ),蒸し物(松茸の土瓶蒸し),鍋物(松茸のすき焼き。肉は松阪牛だったかも),ご飯物(トロにウニ,タイ,ママカリ,えび,シャコ,イカ,アナゴなどの握りや松前寿司の盛り合わせ)
c0064838_122116.jpg


あぁ,田中さん,さかもと,最高!! ←あ,ばらしちゃった(^^;)
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-08 01:00 | 日本
先月随分と日記の更新が滞ってしまったので,ここらでちょっと思い出しながら書いてみようか・・・・という気分にやっとなった。。。

今回日本への帰国便にはノースウエスト航空(デトロイト経由)を利用した。「ピッツに戻りました報告」でもちょっと触れたのだけれど,ピッツバーグ→デトロイトの飛行機をピッツバーグ国際空港のターミナルで待っているとお友達のKさんに遭遇し,今回の帰国は旅の出だしからなかなか楽しいものになったのだった。

デトロイト→関空の飛行機はどうやら満席。最初指定してあった席は中央4人かけの一番右(aisle:通路側)。中央2つは団体旅行の日本人おばちゃま二人。一番左にはアメリカ人(だと思う)女性。で,この女性は婚約者と思しき男性と一緒に日本へ向うみたいなのだけれど,予約が遅かったのか生憎二人並んでの席が取れず,男性は私の4列ほど前の席になっていた。
さて,ここで席の交換交渉が始まったのである。ま,換わるとすれば私なんだけれど,おばちゃまにも席をずれていただかないといけない。 どうせ私は一人旅で,席なんて通路側ならどこでも構わないから快諾。あとはおばちゃんへの説明。ま,雰囲気で察していたみたいなので話は早かったのでした。

換わった席はこれまた中央2人がさっきのおばちゃまと同じ団体旅行と思われるおじちゃま2人。私の反対側の端は中国のビジネスマンらしき人。
お隣のおじちゃまはドリンクサービス,食事サービスの単語もドキドキしてなかなか出てこない模様でちょっぴり困ってらっしゃったので途中で言葉を変換・中継したり(^^)
そのおかげで機内食も2種類写真を撮れたのでした。
c0064838_0565213.jpg

右が私(ビーフ)左がおじちゃま(チキン)
今回はカクテルシュリンプがついていてなかなかでした♪

関空では大阪に住むお友達が子どもと一緒に出迎えに来てくれていて,空港からはるかで一駅ずっとおしゃべりしてこれまたとっても楽しく過ごせたのでした。結局倉敷の実家に着いたのは夜10時ごろ。両親と会うのも1年半ぶりだったので,夜遅くまでおしゃべりが続いたのでした。

んー,よくしゃべったなぁ~。
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-11-08 00:37 | 日本

あっという間

3日にピッツバーグを発ち、日本に着いたのが4日の夜。そして今日は16日。実家で過ごす最後の夜になってしまいました。

時間が経つのって本当に早いですね。。。
でも、この間に色々な人と会う事ができました。

日本で感激したことが2つ。
1つ目は、大阪に住む友達が関空に出迎えに来てくれた事。
小さな子どもが居るからお出かけだけでも大変なのに、本当にありがとう!

2つ目は、中1から高3までずっと担当した学年の卒業生に会って一緒にお食事できたこと。
これは昨日のことなんだけれど、集合場所へ行くと「おかえりなさ~い♪」と、とっても素敵な花束と一緒に出迎えてくれました。1年半ほど会っていなかったけれど、6年間と付き合いが長いだけに「全然変わっていないなぁ~」と感じたのでした。・・・あ、いや、姿はみんな綺麗になってましたよ(^^)

他にも、兄弟や姪っ子、従姉・従弟、元の職場の同僚(先輩・後輩)に会って散々おしゃべりしたり一緒に食事をしたり。従姉にはわんこgoodsのお買い物にも付き合ってもらったり。

久々の実家暮らしはとっても楽しい日々でした♪


明日は大阪へ移動だー!!そして明後日は2週間遅れで帰国のパートナーと合流!
残り1週間は二人で仲良く移動です♪
[PR]
by Miya_and_Teddy | 2005-10-16 19:55 | 日本